グリーンシェイパーは錠剤を飲むだけで簡単に理想の体型をゲットできるダイエットサプリです。

成分も天然由来の植物成分が配合されており、副作用の心配も殆ど無いので安心して飲めます。

また、錠剤で携帯にも便利なので飲み忘れも少なくて続けやすいのも特徴です。

 

【グリーンシェイパーの正しい飲み方は?】

グリーンシェイパーは1日1錠~2錠を水かぬるま湯で飲みます。

医薬品とかではないので、基本いつ飲んでも大丈夫です。

しかし、より効果的な飲み方を紹介します。

管理栄養士さんや薬剤師さんも進めるサプリの飲み方を基本にしています。

グリーンシェイパーを2粒飲む場合に、1回で飲むのではなく、朝夕の食後に1粒ずつ飲みます。

分けて飲む理由は

(1)吸収がよくなる。

時間を開けて消化されるので、吸収が良くなります。

(2)成分が働く時間が長くなる。

朝と夕方と、半日開けることに寄って、グリーンシェイパーの滞留時間(血中を流れている時間)が自然と長くなります。

ですから1度に飲むより効果的です。

(3)体内のサイクルに合わせる

人間の身体は、1日24時間のなかで、ライフサイクルが異なってきます。

大まかに分けて朝は排泄サイクル、昼は活動サイクル、夜は吸収サイクルです。

この異なった時間帯にサプリメントを補給することによって、より効果的な結果が得られます。

 

グリーンシェイパーに限らず、他の健康食品やサプリメントなどもおおまかに同じ考えでいいと思います。

同じ飲むなら、吸収とかのことを考えて分けたほうがいいですよね。